眠れるライオンもたまには起きるっ

もともと国語講師・鈴木鋭智が受験生を励ましたり冷やかしたりするブログでしたが、最近はアシスタントが近況をお伝えしています。

◇お知らせ◇
■『公務員試験 受験ジャーナル29年度 VOL.3』に連載中
「ES・面接対策講座 実例に学ぶ 刺さるエントリーシートのまとめ方」

■重版情報
『公務員試験 無敵の論文メソッド』(実務教育出版)
3刷、累計1万1千部となりました。
『何を書けばいいかわからない人のための 小論文のオキテ55』(KADOKAWA)
24刷、累計6万5千部となりました。

重版御礼☆AO推薦のオキテ55

アマゾンでも書店でもしばらく在庫が切れていた

『AO入試・推薦入試のオキテ55』が

重版して在庫復活することが決定!!



これで第10刷、累計2万4千部☆



みなさん、息の長い応援ありがとうございます!!
m(_ _)m m(_ _)m m(_ _)m m(_ _)m



てか、アマゾンでいまだに赤本のカテゴリに入れられているのが謎だ。

この見事なアウェー感(笑)
34





で、今後の出版予定は・・・

公務員試験の参考書の原稿〆切をズルズルと「今月末」まで引き延ばすことに成功し、

その次は久しぶりのビジネス書(たぶん)。明日打ち合わせ。

その後は「小論文のオキテ55」の続編か公務員試験の続編か、

どっちが先になるかはいろんな物事のタイミングで決まるのでまだわからない。




という感じで予定だけはあるものの、

仕事進まねーぜ!!

家に怪獣が2匹いると。。。





就活セミナー&原稿締め切り

大学生のみなさんにお知らせ。

マイナビWEBセミナーに出演決定!!

10月29日19:00〜20:00
「ロジカルシンキング講座 MECE以前に身につけておきたいミニマルな思考法」
11

詳しくはこちら

就活前の大学生を対象としたセミナーだけど、
就職したあとも絶対役に立つ内容になるはず。

てか、マイナビの担当Sさんの年収アップに直結する内容になると思う(笑)




先日SMBCコンサルティングで「ロジカルシンキングなんか要らねーぜ」的なセミナーを開いて各方面の先生方に喧嘩を売ってしまったばかりなのに、

このタイミングで「ロジカルシンキング」のオファーって(汗)



ふつうテレビや雑誌のオファーって「関連書籍をリサーチした結果、御著書『話し方より答え方』が本企画に最もふさわしいと……」っていう感じで来る。

でも、20代の担当Sさん曰く

「検索しました!キリッ」





そんな準備をしつつ……今週は本の〆切も迫ってる!やばい!




現在、全ページを一度プリントアウトして、全体を見渡しながら手を加えているところ。

「この事例はこっちの章に移して」とか「この4ページ削除」とか「この章にこの内容を追加」とか。

最初は毎月1章ずつ送ることになってたんだけど、書けるページから虫食い的に埋めていく癖があるので「毎月1章」の約束はうやむやにしてしまった。



さあ、いまから新たに30ページほど書き直して、

今週末の〆切に間に合うのか???


〆切が迫ると逃避したくなる

テストが近づくと、

部屋の掃除をしたくなったり本を読みたくなったり……するよね?






いま公務員試験の参考書を書いていて、

コンテンツはもう8割揃ってるんだけど、

本としての形にするのに時間がかかってるんだよ。

見開き2ページのレイアウトに収めようと、内容を入れ替えたりしてるから。




書くの遅いんだよなあ。。。

このブログの記事も、以前は2時間くらいかけるの普通だったし。

(いまはそんなことない。あんまり凝らなくなったから・笑)

授業で「書いたり消したりせず、一気に書け!」とか言ってるのと矛盾してる。




そんなペースで「10月半ば」の〆切に間に合うかどうか怪しいのに、

そんな時に限って本を読んでしまうんだよね。


最速の仕事術はプログラマーが知っている
清水 亮
クロスメディア・パブリッシング(インプレス)
2015-07-24



プログラマってタイピングの速さにこだわる人種だけど、

この著者、「1時間に1万字」だって。ひぇ〜



で、「ローマ字入力は入力の手間が2倍だから人生の時間の半分をドブに捨てている」とかいって

薦めているのが「かな入力」。




そういえば、「かな入力+親指シフト」ってのをこの本でも薦めていたな。

無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法
勝間 和代
ディスカヴァー・トゥエンティワン
2007-10-12




身近なところでは添削のS藤さんも親指シフトをマスターしたって言ってたっけ。
(代ゼミから引き抜いて、いまもCSSでお世話になってる)




よし、原稿遅いのをタイピングでカバーするために、かな入力に挑戦してみるか!



・・・



どうやって覚えるんだーーー(>_<)
Jis_kana


謎の人気記事

今年になってからあんまり更新もせず、放ったらかしているこのブログ。

それでも毎日来てくれる人がいるんだよね。

しかもずーっと前の記事に。

毎年この時期になるとアクセスが増えるのがこの2本。

2008年02月21日 志望理由書の必勝法
2008年04月25日 受かる要約・落ちる要約

2008年って、ブログを始めたばかりで真面目に「役に立つこと」を書いてたときだ(笑)

AO・推薦で志望理由や小論文が急に必要になった高校生が検索して来てくれるんだと思う。




この2本に続く、なぜアクセスが多いのかわからない記事がこちら。

2010年12月25日 「丸十」と書いて何と読む?

天ぷらの話なのに、なぜ???




もともとは代ゼミの生徒向けに始めたこのブログだけど、

そろそろ位置づけを考え直す必要があるよね(笑)


どうする?


1 元生徒や知り合いをメイン読者に据える(ここ4年間は事実上そうだったけど)
2 検索で来てくれる受験生一般向けにリニューアルする
3 難しいこと考えず、いままで通り1と2ごちゃ混ぜにしておく


3に落ち着きそうだけど、それでも一般の受験生向けに過去記事とカテゴリの整理はしたいと思う。

そのうち。

・・・果たして、いつになるのか???

仕事のはかどる椅子

長時間パソコンに向かって仕事をするときに一番問題になるのが、椅子。

座ったときの感触がよくて、

作業しやすい高さと角度で、

長時間座っていても疲れなくて、

しかも「クリエイティブになれる」椅子が欲しい。

(ジンクスみたいなもの。ノマドやってると、本になるアイデアが生まれた場所と凡庸なものしか生まれなかった場所があるような気がする)




なかなかいい椅子に出会えなくてねえ。

アーロンチェアとかエルゴヒューマンとかの高級ブランドも試したものの、

座り心地がちょっと気に入らない。




代ゼミ浜松校の講師室にあったコクヨの椅子が一番座り心地はよかったんだけど、

残念ながら、あの椅子ではあんまりクリエイティブになれなかった(笑)
(だから空き時間にはいつも6階のカフェに行ってた)




一番仕事がはかどったのって、どこだっけ?


・・・あ、新幹線だ☆


そうそう、以前は週5日も新幹線に乗っていて、結構な量の仕事を移動中にしてたんだよ。

しかも、本や仕事のターニングポイントになった原稿はだいたい新幹線の中で生まれてた。




あの高さと角度とテーブルの位置。

グリーン車じゃなくて普通車のが丁度いい。

新幹線の座席がうまく出来ているのか、身体があれに慣れちゃったのか。

とにかく自分にとって一番仕事がはかどる椅子はアーロンチェアでもエルゴヒューマンでもなく、新幹線の座席だ。




調べてみたら、現在JRでは売ってくれないらしい。

かといって原稿書くだけのために毎日新幹線に乗るのも現実的ではないし。

昔は大宮〜仙台間の定期券(1カ月26万円)を自腹で買ったりしてたけど、さすがにもう二児の父親なのでそんな酔狂なことはしない。



ん?



子ども?



そうだ!
いい場所があるじゃないか!

150820_142427

鉄道博物館。



昔の特急の客車が置いてあって、中で自由にお弁当食べたりできるようになっている。
150819_141655


新幹線ではないけど、これで全然オッケー♪

近所だし、チビたちのために年間パス持ってるし。
(子育て中のさいたま市民はみんな持ってる)



試してみると・・・

やっぱり集中できるね、この座席。

一週間で新しいコンテンツ2本が出来上がって、そのセミナーが好評だったもので他の講演やら出版やらの話につながっている。

(イトーヨーカドーのフードコートで書いたコンテンツは滑った記憶と全面書き直しになった記憶しかない・苦笑)




それでも毎日通い詰めてると気分転換したくなる。




よし、今日は仕事お休みにするぞ。

久しぶりにパパと遊びに行こうぜ! どこ行きたい?


「てつどーはくぶつかん」


おぅ・・・( ̄▽ ̄;)
Recent Comments
記事検索
メールはこちらへ
  • ライブドアブログ