眠れるライオンもたまには起きるっ

『何を書けばいいかわからない人のための小論文のオキテ55』著者の鈴木鋭智が受験生を励ましたり冷やかしたり・・・

カテゴリ: 勉強法&文房具マニア

蒸気機関車じゃないよ。
コンピュータの部品でもないよ。

国語の勉強に一番向いてるノート。
原稿ノート タテ セミB5 C167原稿ノート タテ セミB5 C167
商標:ライフ





中身が原稿用紙になってるんだよ。
_AA1500_

1行20字なので、「40字以内で説明せよ」なら2行。字数を数える手間がいらない。

大学ノートに定規でマス目作ったり、毎回書いてから「37、38、39・・・」と字数を数えたりするのは効率が悪すぎる。



ただし、同じ原稿用紙でも一枚一枚切り離せるタイプだと保存性に欠ける。
コクヨ 原稿用紙B5縦書き20X20罫色緑50枚[ケ-31-G]コクヨ 原稿用紙B5縦書き20X20罫色緑50枚[ケ-31-G]
商標:コクヨ




代ゼミでいうと国公立大現代文や現代文読解のように毎回記述問題がある授業には、この原稿ノートC167が絶対おすすめ。

現代文読解のテキストには解答用のマス目があるけど、

予習で書いて、本文の説明聞いてからまた書いて、最後に模範解答書き写して・・・と最低3回は書くことになってテキストのマス目では全然足りないんだよね。
(予習で模範解答並みの完璧なものを書けるなら話は別だけど)




ちなみに似ているやつでC166(商品名「COPY NOTE」)というのがある。

C167が縦書きで1ページ200字、C166は横書きで1ページ400字。
_AA1500_


両方使って試してみたけど、やっぱり現代文にはC167。

C166は小論文やる人に向いてる。
何百字単位で書くし、最近は文系でも小論文は横書きで出題する大学が多いからね。



どちらも文房具屋さんではノート売り場ではなく原稿用紙売り場に置いてあるので注意しよう。


何を書けばいいかわからない人のための 小論文のオキテ55何を書けばいいかわからない人のための 小論文のオキテ55 [単行本(ソフトカバー)]
著者:鈴木 鋭智
出版:中経出版
(2011-10-12)

何を準備すればいいかわからない人のための AO入試・推薦入試のオキテ55何を準備すればいいかわからない人のための AO入試・推薦入試のオキテ55 [単行本(ソフトカバー)]
著者:鈴木 鋭智
出版:中経出版
(2012-08-10)

48
↑ 一体これはどこの国のウィキペディア???


2008年に『検索バカ』という本が出て、
2011年にYahoo!知恵袋を使ったカンニングで予備校生が逮捕、
2012年にはAERAで「ウィキペディア馬鹿が増殖中」という特集が。



「ネット社会で人はバカになる」という見方が根強くあるけれど、

聞く人が増えれば、教える人も増える。

例のカンニング事件で一番素晴らしかったのは、京大の数学を瞬時に解いた知恵袋の人だ。

ネット社会は決して全体がバカになる方向には進んでいないと思う。




ウィキペディアに関わる人間は4種類に分類できる。

1 ウィキペディアに書いてあることを調べる人。
2 ウィキペディアに書いてないことを探す人。
3 ウィキペディアに書き込む側の人。
4 ウィキペディアの健全な運営のために寄付をする人。



2は自分が「大発見」したことを既に誰かが書いていたりするとガッカリするタイプ(笑)

次の発見に向けて旅立とう。Be ambitious!




「ウィキペディアって間違いだらけだよな」とか偉そうに文句言ってる人は1のタイプ。

情報の消費者である点では「丸ごとコピペする人」とそんなに変わらない。

無料で9割正しいこと教えてもらってるのに、1割間違ってたからって鬼の首を獲ったかのように批判するのは人としてどうなのよ?

バイク王さんからの面白い質問。

最近、日本史の勉強として教科書をナレーターが朗読してくれるCDを聞いています。巷では睡眠中も流しっぱなしにすると学習効果が高まるという人もいますが、エイチ先生は睡眠学習というのは効果があると思いますか?


朗読のCDを聞く勉強法はいいと思う。
歩きながらでもバスの中でも勉強できるし(電車と違って、バスの中で本を読むと酔いやすい)、特に日本史は「祁答院 良重」みたいに読めない名前も多いから朗読はかなり助かる(正解「けどういん よししげ」戦国武将)。

俺はポッドキャストで「石原明の経営のヒント+」ってのをよく聴いてるよ。経営者じゃないけど。



でも、睡眠中に流しっぱなしってのは意味ないと思うなあ。

だって授業中寝てる奴の成績が上がってないじゃん(笑)




「睡眠学習」というものがあるとすれば、


布団の中で難しい問題をウンウン唸って考えぬいて、バタッと寝る。

すると、あーら不思議☆ 朝起きる瞬間に解けたりするんだよ。




俺は小学校のときに偶然この方法で九九をマスターして以来、何度もお世話になってる。

数学の難しい問題とか、なぞなぞとか、いまでも東大二次の現代文の問題とか、行き詰まってる原稿とか。

たぶん寝てる間に情報が整理されるんだろうね。

で、朝起きた時に「なーんだ、こっちから見ればサクッと解けるじゃん♪」



人間の無意識って侮れないね。

Evernote Camera Roll 20121003 233154

仙台はもうキンモクセイの季節になってたね。

秋だねえ!センターまで3ヶ月だねえ!

テンション上がるねえ!!



・・・あれ?俺だけ?(・・;



今日は「テストで現代文に時間がかかりすぎて、古文漢文がおろそかになってしまう」という相談が何人も来た。

そうか、みんなセンター模試で痛い目にあったな(笑)




現代文を解くのが遅くなる原因は「読み方」と「解き方」の二つに分けられる。




読むのが遅い人は、目が前の段落に何度も戻ってしまうからだ。

難しそうな部分を流して読むと、途中でわからなくなって戻る。

本当にわからない部分なら仕方ないけど、多くは「ちゃんと読めばわかるのに面倒くさくて飛ばしている」部分だ。

つまり一文、一段落への「食いつき」が浅いんだよね。気を抜いてる。



そんな人への処方箋。

普段の予習のとき、一段落読んだら紙や下敷きで隠して次に進む。

隠してもう戻れないと思ったら、もうちょっと真剣に読むはず。


もしも隠しながら読むのが難しいと感じたら、それだけ普段「いつでも戻れる」と油断して読んでいたということだ。





設問を解くときに迷って迷って時間がなくなる人もいるよね。

ドツボにはまったら、その設問に大きく「?」と書いて後回しにしよう。

これ以上時間かけてもヤマ勘の確率を超えないから。




できない問題に時間かけるよりも、できるはずの問題を残さず取った方が受かる。



で、古文漢文が終わって時間が余ったら、「?」をつけた問題に戻ってくればいい。

他の問題をやって頭をリセットしてから改めて選択肢を読むと、さっきまで見えていなかった点に案外気づくんだよね。




あと、今日はこれも言われたな。


「えっ?先生、小論文もできるんですか?!」


一応、著者もやってるんだけど。。。

何を書けばいいかわからない人のための 小論文のオキテ55何を書けばいいかわからない人のための 小論文のオキテ55
著者:鈴木 鋭智
販売元:中経出版
(2011-10-12)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

何を準備すればいいかわからない人のための AO入試・推薦入試のオキテ55何を準備すればいいかわからない人のための AO入試・推薦入試のオキテ55
著者:鈴木 鋭智
販売元:中経出版
(2012-08-10)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

そろそろファミレスやファストフード店に居座るノマド受験生が増えてくる季節だね。

冷房も効いてるし、テレビの誘惑もないし。気持ちはわかる。

出入り禁止にならないように、程々にな(笑)




ところで俺もようやく2冊目の校正が終わったとこなんだけど、

ここまでずいぶん試行錯誤したなあ。。。

ロディア持ち歩いたり、一時期モレスキンにしてみたり、スタバでMacBook開いたり、iPhoneにBluetoothキーボードつけてみたり、ノマドを気取っていろんな場所で原稿書いてみた(笑)


ところが、


カフェとかで書いた原稿のほとんどがボツになる。

帰って読み返してみると、なんか違うんだよね。

ページ上での文字の密度とか、読んだときの語感とかスピード感とか、そもそも話の順番とか。



で、結局デスクトップのiMacで全面的に書き直すことになる。

まあ、メモとか下書きだったと思えば無駄ではないんだけど。




本を書く作業には、主に三つの作業がある。

1 調べ物とかメモとか。
2 原稿を書く。
3 編集者とやりとりする。

たぶん1とか3とかの細切れの仕事ならカフェでもどこでもできるんだけど、

まとまった分量の原稿を書くのは別なんだろうなあ。



そもそもカフェでMacBook開いていると、隣の人から覗かれそうな気がして落ち着かないし。

(ちなみに俺は横浜ベイスターズが売りに出される前に、球団とTBSの収支に関するかなりディープな資料を総武線で見てた。いや、隣の人のパソコンがたまたま見えてた)




それに、長居したら店に悪いかと思って混み具合を常に気にしてしまう。

こういう遠慮をしない人だけがノマド・ワーカーになれるんだろうね。



たぶん、カフェに向いてる仕事と向いてない仕事があるんだよ。



俺がカフェで勉強するとしたら、数学の問題を解くね。「これ解けたら店を出る!」みたいに。

辞書使って調べたり単語覚えたりするのは自宅でじっくりやった方がいいと思う。



「はかどるかどうか」ではなく、「結果が出るかどうか」で考えよう。

就職活動を始めるシン・カエンさんからの質問。
僕もいよいよ就職活動が始まるのですが、左利きということもあり、履歴書の文字がよくかすれてしまいます。また力み易く、文字も安定しないのです。

色々とペンを試してはいるのですが…

おすすめの書き方や文房具があれば是非教えて下さい!
出来れば、安いので(笑)


左から右に書く日本語や英語の場合、右利きの人は書いてない方に手が移動するので問題ない。
でも左利きの人は書いた字に手が乗っちゃうんだよね。

そこで、実験してみた。

右利きの俺にとっては右から左に書くアラビア語やヘブライ語を書くときが同じ状態。

このとき、ペン先が上(前?)を向いていると、書いている行に手がかからない。
IMG_1456


ところがペンを内側に握り込む人だと、書いている行に手が乗ってしまう。
IMG_3103


2種類の持ち方で書き比べた結果がこちら↓
IMG_6641

下の文字がこすれて汚れているのがわかるかな?

俺もやってみてわかったけど、内側に握り込むと余計な力がかかるし、書いている字がよく見えないので字の向きも大きさも安定しないよね。


【結論】ペンの持ち方を変えてみよう。




就職活動で大事なのは、あんまり自分を追い込まないことだね。

「入れてもらえなきゃ人生終わりだ(泣)」とか思っちゃうと、心が卑屈になってくるし、それは面接のとき顔に出る。

「御社に見る目がなければ自分で会社立ち上げますが、何か?」くらいの気構えを持とう。

実際この起業マインドを持っていると、エントリーシートを書く段階でアイデアがポンポン出てくるんだよ。

個人的には、シャーペンってあまり効率のいい文房具とは思わない。


よくあるのが、

「いまからもう一回解いてみよう、3分間でハイッ!」と言って

みんながガツガツ取りかかっているときに、

一人だけ

ポキッ、カチカチカチカチ、カチカチカチカチ、カチカチカチカチカチカチ・・・・

シャーペンの不調で問題に取りかかれないケース(笑)

芯を入れ直そうと後ろのキャップを外すと

ポーーーン、コロコロコロ・・・

拾おうとしても、見つからないorz





おいおい、どんくさ過ぎるぜ!!(≧∀≦)





それに、シャーペンの字は細くて薄くなりがちだ。薄くて小さい字を書かれると、採点する時ぶっちゃけイライラする。
(小論文の採点ではこういうことの影響がゼロとは言い切れない。老眼の教授も採点していることを忘れるな)


まだある。

0.5ミリのシャーペンって、マークシート塗るのに時間かからないか?




だから小学校の先生がシャーペンを嫌う気持ちはよくわかる。

「鉛筆と違って削る手間がいらない」というメリットを上回るデメリットだらけの文房具だ。

(ちなみに、俺が近所の中学坊主たちに勉強を教えるときはシャーペン禁止で全部ボールペン。消せると思ってるから適当に書いちゃうんだよ。)




そんなシャーペン嫌いの俺が最近見つけたのが、これ。
IMG_6412


極太1.3ミリ芯のコクヨ「鉛筆シャープ」。

芯が太いから折れないし、鉛筆削りもいらない。

ポキポキ折れて中の部品に挟まって動かなくなるというマシントラブルも起こらない。



これいいね!☆



買った時に標準で2Bの芯が入っていて、書き味も超なめらか♪

楽しくて、プリントのマークの部分を意味なく塗りまくってしまった(笑)



俺がいま受験生だったら、テストでは絶対これ使う。

コクヨS&T 鉛筆シャープペン1.3mm (ブラック×10本) PS-P101D-1PコクヨS&T 鉛筆シャープペン1.3mm (ブラック×10本) PS-P101D-1P
販売元:コクヨ

販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

新学期が始まって、最初の2週間がキツイんだよね。

特にいままで塾とか通ったことない人は毎日毎日予習予習予習予習・・・の忙しさに面食らう(笑)

はじめは知らない単語だらけだし、要領をつかんでないので予習に時間がかかるんだよ。

でも大丈夫。そのうちいまの三分の一の時間でできるようになるって。



(こんなこと言ってる俺も新学期スタートと参考書の締め切りが重なってブログ書く暇もなくなってるし)



要領といえば、勉強初心者って文房具の選び方が適当だよなあ。

何も考えずに大学ノート10冊パックとか買ってきちゃうもんね(笑)

あの横罫線が便利なのは英語と社会だけだ。



数学は式の途中で分数が出てきた時点で罫線の意味がなくなる。

図やグラフを書く時も7ミリとかの横線だけ引いてあるのは中途半端だ。

理科でベンゼン環が出てきたら横線は邪魔以外の何物でもない。

5ミリ方眼とか、無地の方が式も図も自由に書けるよね。




文具メーカーが勝手に引いた横線に縛られて生きてんじゃねえぞ。




大学ノートが一番向かないのが、国語。

横罫線のノートを横に向けて縦線にして、いちいち字数を数えながら記述問題を書いたり、

定規で線引いてマス目を作ったり。

これを一年間続けたら、字数数えるだけでどんだけの時間と手間をかけることになるか!



ノートは科目の特性に合わせて選ぼう。



国語で記述問題をたくさんやる人におすすめなのは、このノート。
原稿ノート タテ セミB5 C167原稿ノート タテ セミB5 C167
販売元:ライフ

販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


外見は大学ノートっぽいけど、中身が原稿用紙そのまんま。
1ページ20字×10行の200字詰めになってる。
IMG_8590


「60字以内で説明せよ」なら3行だ。数える必要がない。

ただでさえ難しいこと考えなきゃいけないんだから、せめて字数を数えるストレスだけでもなくそうよ。

この原稿ノート、東急ハンズではノート売り場ではなく原稿用紙売り場に置いてある。

マニアック仕様のノートなので置いてない文房具屋も多いけど、注文すればすぐ取り寄せてもらえるはず。




ちなみに小論文を独学したい人や社会の論述問題をやる人には、横書きで1ページ400字詰めのこちらがいいかもしれない。
ライフ 原稿ノート ヨコセミB5 400字詰 C166 10セットライフ 原稿ノート ヨコセミB5 400字詰 C166 10セット
販売元:ライフ

販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る



文房具の選び方といえば、書く方もあるね。

これについてはまた後日。

bomb

90年代のフリーズしまくり爆弾マーク出まくりのMacからのユーザーなので、基本的にアップル社を信用してない(笑)



MacのOSが10.5 Leopard→10.6 Snow Leopard→10.7 Lion→10.8 Mountain Lionと進化しているのに、

うちのMacは10.4 Tigerのまま。最近のユーザーにはよく笑われる。

使う分にはまったく問題ないんだよ。

でもさすがに最近はiPhone4が対応しなかったりiDiskがiCloudに移行したりとTigerでは不便になってきた。

しょうがねえ、虎からライオンに変えてみるか。



そこで銀座のアップルストアに行ってみた。

「このMacBook、OSがTigerなんですけどアップグレードできますか?」

「無理です」(即答!)



Tiger→Leopard→Snow Leopard→Lionと順番に上げていかなきゃいけないのに、既にLeopardの販売が終わっているのでSnow以上には進化できないんだと。

新しいMacを買うしかないんだと。20万円、どうする?




ところが、ネットで探したらLeopardもSnow Leopardも売ってる売ってる。

なーんだ、5千円で済んだじゃん。

アップルの言うことを信じちゃいかん。
IMG_7728





と一息ついた直後に驚きのニュースが。

「アップル、Snow Leopardを無償配布」

はぁ? 2週間前に行ったアップルストアの店員そんなこと言ってなかったぞ。

やっぱりアップルを信じちゃいかん。




仕方がないので買ってしまったSnow Leopardをインストール。

こうすればLionにアップグレードできる。

せっかくだから、一気にやっちまうか。




ところがLionをインストールしたら、

今度はWordもATOKも使えなくなってる!!

新しいバージョンのを買えってかorz




何だかリフォーム詐欺に遭ってる高齢者の気分になってきた。。。

これだからアップルは信用できねえ。




結局、ブチ切れてハードディスクを全消去!不器用な男ですから。

もう一回Snow Leopardを最初から入れ直し。

LionとiCloudなんか一生使ってやるもんか。

これだけアップルに腹立ってるのに、代わりになるパソコンが地球上に存在しないってどういうことよ?

images

アップルの神サービスだった、iDisk。

クラウド上に20ギガまでファイルを置けて、しかもMacの画面上ではあたかももう一つのフォルダに入れるだけみたいな手軽さで使えたiDisk。

クラウドなので、出張先でも海外でもホテルのWindowsパソコンでも仕事の続きができた。

この5年間フルに使いまくってたなあ。お世話になったなあ。




ところが、6月いっぱいでiDiskが終了するんだと!!

新サービス「iCloud」に取って代わられるらしい。
images-1


iCloudもクラウド上にファイルを置けて、しかもiPhoneもiPadも自宅のMacもリアルタイムで同期できる。

ただし、アップルのアプリケーションで作ったファイルのみ!

つまりPagesのファイルはいいけど、マイクロソフトのWordはダメということらしい。

Pagesは縦書きに対応してないので、国語講師の俺は非常に困る。




ちなみにiTunesもクラウド化。

ただしiTunes Storeで買った曲に限る。自分で買ったCDやTSUTAYAで借りたCDからiTunesに入れた分は、お金払えばクラウドに乗せてやるとジョブズが生前最後のプレゼンで言ってた。




何でもアップルを通さなきゃいけないのがiCloud。

iPhoneとiPadを普及させてインフラを整備してから関所を設ける、みたいな。




1984年、Macintoshの初CMは人類を支配するIBM帝国をぶっ壊すというメッセージだったけど、

いまではアップル帝国がその地位に君臨しちゃったよなあ。。。




って、アップルの進化論はこの際どうでもいい。

問題はあと3ヶ月で終了するiDisk。

この使いやすさに匹敵するクラウドサービスって、他にあるのかな?

それともいっそクラウドで仕事するのやめちゃうか?

このページのトップヘ