長時間パソコンに向かって仕事をするときに一番問題になるのが、椅子。

座ったときの感触がよくて、

作業しやすい高さと角度で、

長時間座っていても疲れなくて、

しかも「クリエイティブになれる」椅子が欲しい。

(ジンクスみたいなもの。ノマドやってると、本になるアイデアが生まれた場所と凡庸なものしか生まれなかった場所があるような気がする)




なかなかいい椅子に出会えなくてねえ。

アーロンチェアとかエルゴヒューマンとかの高級ブランドも試したものの、

座り心地がちょっと気に入らない。




代ゼミ浜松校の講師室にあったコクヨの椅子が一番座り心地はよかったんだけど、

残念ながら、あの椅子ではあんまりクリエイティブになれなかった(笑)
(だから空き時間にはいつも6階のカフェに行ってた)




一番仕事がはかどったのって、どこだっけ?


・・・あ、新幹線だ☆


そうそう、以前は週5日も新幹線に乗っていて、結構な量の仕事を移動中にしてたんだよ。

しかも、本や仕事のターニングポイントになった原稿はだいたい新幹線の中で生まれてた。




あの高さと角度とテーブルの位置。

グリーン車じゃなくて普通車のが丁度いい。

新幹線の座席がうまく出来ているのか、身体があれに慣れちゃったのか。

とにかく自分にとって一番仕事がはかどる椅子はアーロンチェアでもエルゴヒューマンでもなく、新幹線の座席だ。




調べてみたら、現在JRでは売ってくれないらしい。

かといって原稿書くだけのために毎日新幹線に乗るのも現実的ではないし。

昔は大宮〜仙台間の定期券(1カ月26万円)を自腹で買ったりしてたけど、さすがにもう二児の父親なのでそんな酔狂なことはしない。



ん?



子ども?



そうだ!
いい場所があるじゃないか!

150820_142427

鉄道博物館。



昔の特急の客車が置いてあって、中で自由にお弁当食べたりできるようになっている。
150819_141655


新幹線ではないけど、これで全然オッケー♪

近所だし、チビたちのために年間パス持ってるし。
(子育て中のさいたま市民はみんな持ってる)



試してみると・・・

やっぱり集中できるね、この座席。

一週間で新しいコンテンツ2本が出来上がって、そのセミナーが好評だったもので他の講演やら出版やらの話につながっている。

(イトーヨーカドーのフードコートで書いたコンテンツは滑った記憶と全面書き直しになった記憶しかない・苦笑)




それでも毎日通い詰めてると気分転換したくなる。




よし、今日は仕事お休みにするぞ。

久しぶりにパパと遊びに行こうぜ! どこ行きたい?


「てつどーはくぶつかん」


おぅ・・・( ̄▽ ̄;)