仙台の地下道のエスカレーター。

150430_113316


なぜエスカレーターが途中だけ?


地上への出口も

150430_114501


半分近く階段を上ったところから始まるエスカレーター。


しかもその先には再び階段が。

150430_114036




階段〜エスカレーター〜階段。

だったら全部階段でもよくない???



この「途中だけエスカレーター」には何か意味があるのか???




仙台市交通局のサイトを見ると・・・あったあった「よくあるご質問」!

やっぱり同じ疑問を持つ人はたくさんいるんだね(笑)

Q: 地下鉄出入口につながるエスカレータが地上まで伸びていないのはなぜですか。また,地下鉄に下りのエスカレータがないのはなぜですか。

A: 歩道上に地下鉄出口のような構造物を設置する場合は,火災等の非常時における避難経路として一定の歩道幅を確保するよう定められています。このため,上りエスカレータ等を地上部まで伸ばそうとすると多くの場合,定められた歩道幅を確保することが難しくなるためエスカレータは地上部までの途中でとめざるをえません。
また,下りエスカレータ設置についても同じ理由で設置が難しい状況です。

交通局では,高齢者の方や障害をお持ちの方,妊婦の方などが安全かつ円滑に地下鉄をご利用いただくため,全地下鉄駅に整備されているエレベータのご利用をお勧めしています。



いやいや、これは「地上に出る部分」で「エスカレーターが切れている」ことへの言い訳だけど、

「仙台駅地下から地下道に出る部分(冒頭の写真)」の説明にはなってないし、

結構な額の税金を使って「不完全なエスカレーターをわざわざ設置した」理由にもなっていない。





「高齢者の方や障害をお持ちの方,妊婦の方などが安全かつ円滑に地下鉄をご利用いただくため」のエスカレーターではないとしたら、

「健康な人がちょっと楽をするため」なのか?!




仙台に住んでいた頃は何とも思わなかったけど、

「出張」としてキャリーケースをガラガラ引いて仙台を訪れるようになって初めて気づいた。



この不便さが気になって気になって、

「東京の人がありがたがる『家系ラーメン』が昔から仙台には『仙台っ子ラーメン』として存在していた問題」

を書くのをうっかり忘れてたよ。
150430_115458