大宮駅で占い師の岡田人篤先生にバッタリ再会したのが4月30日。

この人は代ゼミで漢文を教えながら占い師になっちゃったという変わった人。
授業の後は行列ができてたなあ。質問じゃなく手相診てもらうために(笑)

2009年07月26日 筆跡鑑定実況中継
2009年07月28日 根菜類が足りません

俺は昔から「岡ピー」と呼んでいて、昼休みとかによく占ってもらってたんだけど、

彼もいまでは占いの世界では立派な先生なので、初めてお金を払って本気で診てもらった。


そしたら、


「今年、何か転機を迎えますね。9月から10月にかけて将来やるべきことが見えてくると思いますよ」

4月30日の時点で予言されてた!!

で、その「将来やるべきこと」とは?

「一旦ダメになったり時代遅れになったりしたものを復活させるという相が出てますね。あと電気とか通信とかに関すること」

何だろうね???

代ゼミのことではないと思う。だってもう「復活」させようがないじゃん(笑)

他には・・・モールス信号とポケベルしか思いつかない。。。