おかげさまで、「何を書けばいいかわからない人のための 小論文のオキテ55」が

またまた重版決定☆

第4刷、累計1万部。


ありがとうござりまする!!m(_ _)m


ミリオンまで、あと99万部!(笑)





4月に浜松校のベテラン添削者と初めて会ったとき、採点基準を共有しようと思って一冊献本したんだよね。

そしたら、

「この本、持ってます!去年から添削のマニュアルとして使ってました」

といって、使い込んで折り目だらけの初版本をカバンから出してくれた(笑)



プロの人に認めてもらえるのは嬉しいねえ◎

(従来の小論文指導を覆すようなことばっかり書いたので、同業者にどこまで受け入れられるか心配だったんだよ・笑)




現在、推薦・AO対策に焦点を絞った2冊目を校正中。

しかも
「このままだと192ページを超えてしまって、紙のコスト上、定価を1000円に抑えるのは難しくなります」
とか言われてるし。

高校生のお小遣いで買えるように、なんとか192ページ定価1000円を目指すぜ。

8月出版に間に合うかな???