dubさんから相談があったのでここで答えよう。

こんばんは。医学部志望の一浪なんですが、思うように勉強が進まずイライラして煙草を吸ってしまいます。煙草を吸っても何も解決しないのは分かってるんですが、何と無く煙草を吸った後は勉強のやる気が出る気がします。科学的には煙草は脳に悪いと聞いているのでやめたほうが良いのは分かってるんですが、一本も吸わないと落ち着かないです。浪人中だけはストレス解消のために今のままで良いですかね・・・勿論先生という立場上反対するのは当然だと思いますが、鋭智先生でしたらどうしますか?


もしdubさんが「健康で長生きしたい」だけの人なら、受験のストレスも身体に悪いのでタバコも受験もやめてしまえ。

でも「早死にしてでも何かを成し遂げたい」人なら話は別。タバコ吸った方がいい結果出せるのなら、吸えばいい。吸わない方が結果出るなら、やめればいい。

その辺はほら、医療の世界でいう「自己決定権」ってやつだよ(笑)




俺はむしろ「思うように勉強が進まずイライラ」してることの方が気になるね。




勉強が進まないって何?

問題が解けないのか、暗記しても忘れてしまうのか、つい他のこと考えて集中できないのか、ノルマが多すぎてこなせないのか。

一番イライラするのは「進まない」ことの全体像を自分で把握できていない状況だよね。頭の中にモヤモヤが残って四六時中気になる。

ニコチン吸いたくなるのもわかる(笑)



まず「進まない」状況を具体化しよう。ノートに言葉で書き出して「見える化」しよう。



俺は受験のとき「suggest」という単語が何度引いても覚えられなくて、こういう「よく出てくるのに覚えられない奴ら」だけのリストを作ったよ。ブラックリスト。

リストを作ったら、一気に覚えちゃったね。「覚えられない奴ら全員」を見える化したのがよかったんだと思う。

あの時は快感だったな。モヤモヤが一気に晴れたもん。

たぶんタバコ吸うよりスッキリすると思う。



まず、イライラの原因を言語化しよう☆